アダルト向けチャンネル

学生の頃、友達数人と集まって旅行をしていた時のこと。

小奇麗な旅館で、テレビのチャンネルを回していると、アダルト向けチャンネルを発見。

女だらけの旅行だったのもあり、ノリで

「ねー、このチャンネル見ようよー」「いいねー」

本当にノリで見ることになっちゃいました。

それまでまったく見たことがなかったわけではありませんが、本格的に見るのは今回が初めてだったかも。

友達も私と同じような感じでした。

画面に出てくるきれいなAV女優が男優相手に攻められるというお約束な内容ですが、あくまでも男性向けなので男優の顔はほとんど映りません。

映るのは下半身部分と、喘ぎ声を出している女優の表情と揺れるバストに男性のモノが入っているモザイク部分が集中的でした。

喘ぎ声も最初は普通に男優と会話しながらエッチへ流れ込むと、想像もしていなかった喘ぎ声がエロすぎますね。

「これって演技じゃない?」

「モザイク部分って実際どうなっているんだろうね」

女視点で見ていると色々気になってしまって、何だか真面目?な鑑賞会になっちゃってたような気がします。

それでも何本か色んなシチュエーションの番組を見ていて、ジャンルが色々あるんだなとその時初めて知りました。

風俗もジャンルがいろいろ。仙台でデリヘルを探すなら。仙台 風俗 ムーブ

AVといえば巨乳の女優がというイメージだったのが、胸が小さい人もいたり、お尻ばかりを映しだされたものがあったりと、色んなニーズに対応しているんですね。

Wordpress theme offered by MyDaysOf.com